足立山整骨院のブログ

樋口 敬郎:7/9イベント@骨盤矯正レポ①

未分類
2017年07月13日

7/9(日)は、カラダとココロの癒しの健康フェアというイベントを開催させて頂きました。 骨盤矯正をイベント価格で受けていただきましたが 早速、母娘さん親子で受…

情報源: 樋口 敬郎:7/9イベント@骨盤矯正レポ①

お腹への施術が今、重要である理由

便秘 , 健康コラム
2015年02月23日

北九州市小倉北区のみなさま、こんにちは!小倉の整体&整骨、足立山整骨院です。
 
当院では、お腹へ整体施術をする「腸もみ」というものを、とても重要なものだと思っています。
 
腸というは非常に重要な器官で、身体の健康の根本と関係している部位なのですが、現代の人は、この腸がすごくすごく弱っているのです。
 
腸というとみなさんは、どんな役割を持っていると思いますか?実はこんなことに役立っているんです。
 
benp

  • お通じの役割
  • 免疫力を司る役割
  • 自律神経を整える役割
  • 代謝を促進する役割

 
などなどです。もちろん他にもあるのですが、特に重要なのが、こんな感じです。
 
つまり逆を言えば、腸が弱っていると、これらの機能も弱まって
 

  • 便秘が続いてしまう
  • 免疫力が下がり、風邪をひきやすくなる
  • 自律神経が乱れ、心が落ち着かない・眠れないなどになる
  • 代謝が悪くなり、なぜか脂肪がついていってしまう

 
などなどです。
 
こんなことがあるので、当院では腸を元気にする「腸もみ」をおススメしているんです。
 

数字で驚く、腸の機能

腸の機能を数字で表すと、どれだけすごい器官なのか、よくわかると思います。
 

免疫力
人の体の全免疫システムの、なんと70%が腸に集中していると言われています!多くの有害な細菌やウイルスを腸で撃退して、体内に吸収させないようにしているんです!

 

心の安定
精神を安定させる作用があるセロトニン。こういうものは脳で作られていると思われていますが、じつはその90%を腸が作り出しているんです!

 

腸内細菌の数
人の身体にいる菌の重さは2キロ以上と言われれているのですが、そのうち1キロ~1.5キロもの細菌が大腸にいます
 
腸を健康にして善玉菌を増やすことが、身体全体の健康にも重要なのですね。

 

意識しないと、腸は元気にならない

日本人の腸というのは、意識して良くしていかないと、なかなか良い方向には進んでいかないようになっています。
 
その理由として
 

1:食生活の変化で、腸の働きが弱まっている
2:運動量が減って、腸の動きも弱くなっている
3:腸自体の長さが外国人と比べて長く、ぜんどう運動しにくい

 
腸もみという根本的な問題があります、つまり普通に暮らしていると、腸が弱まっていくのです。
 
だから、腸を意識的に元気な方向に持っていくために、「腸もみ」をおススメしています。
 
色々なことを試したけども、なんかうまく元気が出ない・・・ もしそんなお悩みがあるのであれば、その問題は腸にあるのかもしれません。
 
北九州市で腸もみの本場で学んだ院は、当院だけです。ぜひあなたも、腸の健康を獲得してほしいです!
 

施術後身体がダルく感じる方へ

健康コラム
2014年10月9日

北九州市小倉北区のみなさま、こんにちは!足立山整骨院です。
 
「整体施術や腸もみ施術を受けた後に、身体がダルくなった」という方がいらっしゃいます。
 
そういう方には、こう伝えます。「良かったです!」と。
 
身体がダルくなる・重くなると、どうしても悪い方向に身体が進んでしまっていると思ってしまいますが、整体や腸もみを受けた後になるそれは、「好転反応」と呼ばれるものです。良い反応のことなのです。
 
 

好転反応って何?

好転反応というものは、文字通り、身体が良い方向に転がっているときの反応です。身体が回復しているのですね。
 
肩こり・腰痛・その他痛み不調を持っていた人は、とにかく血行が悪くなっています。
 
血行が悪いために、老廃物や疲労物質が溜まってしまいますし、栄養や酸素が行き届いていません。
 
整体や腸もみを受けると血行がすごく良くなるので、それまで溜まっていた疲労物質や老廃物が血液により回収されると同時に、栄養や酸素も行き届くようになります。
 
それまで不足していたものが急に増えてしまうので、身体がその状態にすぐに対応できずに、ダルさや重さを感じるのです。
 
1日・2日(症状が重かった人は3日ぐらいでしょうか)経てば、逆に身体がスッキリしてくると思います。
 
だから「あれ、せっかく整体を受けたのに身体が重いぞ」と思っても安心してください。それはあなたの身体が良くなっている証拠ですから。
 
 

好転反応をなくすことはできるのか?

それでは施術後の好転反応をなくすことはできるのかというと・・・ これは難しいと思います。
 
治療院に来る方は、どこかしら身体を悪くしている方です。全身が凝り固まっている・硬縮している方がほとんどです。
 
そういう方の血流っていうのは本当に弱まっているので、施術後の血流と雲泥の差があるのです。どうしても好転反応は起こってしまうと思います。
 
身体の中に風邪のウイルスが入ったときも、似たような状況ですよね。菌と戦うことで熱が出てダルくなる。それが終われば回復している。整体後も似たようなものです。
 
とりあえず、覚えておいていただきたいことは。
 

①施術後の身体のダルさは、好転反応である
②それは時間が経てばなくなっていく

 
この2つです。安心してくださいね!

次ページへ »
Copyright(c) 2013 北九州市小倉で整体・交通事故治療 足立山整骨院 All Rights Reserved.