北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  自律神経失調症に勝つには?

自律神経失調症に勝つには?

2014-07-17

北九州市小倉北区のみなさま、こんにちは! 足立山整骨院です!
 
季節の変わり目や低威圧の日に、身体の調子が良くないこと、ありませんか?
 
もしあるなら、それは自律神経失調症かもしれません。インターネットで調べると、「心の不安」なんて出てきますが、心の問題ではなく、神経、つまり身体的なことなので、安心してください。
 
こんな症状でお悩みなら、自律神経失調症の可能性がすごく高いです。
 
自律神経失調症

  • 疲れがなかなか取れない
  • 寝ても疲れが取れない
  • 眠りが浅いのが続く
  • 寝つきが悪い
  • 日中に集中できない
  • 日中の眠気がすごい
  • 眩暈・耳鳴りがして立てない
  • 頭痛が頻繁に起こる

 
このような症状が起きて、病院に行ったとしても・・・
 

  • レントゲン・CT・MRIなど検査しても原因が不明
  • ストレスが原因だと言われたが、対策がわからない
  • とりあえず薬を処方されたが、薬は効かないv
  • 薬を飲んでいたら、症状が悪化しているような・・・

 
院長「こんなこと起きうるの?」と思われるかもしれませんが、こういうお悩みの方は本当に多いんです。あなたが想像する以上に増えています。
 
しかし大丈夫、諦める必要はありません。病院で改善しない自律神経失調症は、当院の整体で改善追求をすることが出来るんです。
 
病院では自律神経を整えることは難しいですが、当院ならそれを期待できるということです。
 
ここでは、今度こそ本当に自律神経失調症から解放されたい人のために、自律神経失調症の仕組みと施術についてお話しします。自律神経失調症の根本解消を追及したい人は、ぜひこの先をお読みいただき、当院にいらしてください。
 
 

そ自律神経失調症って、何?

慢性疲労まずは自律神経についてですが、これには2つあります。
 
交感神経
 
→昼間働く神経。身体や頭を活発化してくれる
 
 
副交感神経
 
→夜働く神経。身体をリラックスさせる
 
 
単純に言うと、こういう機能です。これらがきちんと働かないのが、自律神経失調症です。
 
この身体をリラックスさせる副交感神経が上手く働かず、日中も機能してしまうために、眠くなったり、身体がだるくなったり、集中できなかったりするのです。
 
そしてそれが続くと身体を壊し、眩暈や頭痛などにもつながっていくのですね。
 
自律神経失調症として生じうる症状

頭痛・倦怠感・不眠症・眩暈・耳鳴り・激しい動悸・吐き気・更年期障害・不安症etc

自律神経への刺激を解放することが重要

ゆがみ自律神経というのは体の隅々まで通っているのですが、特に首・背中・お腹に集中しています。
 
ですから首や背骨・お腹にゆがみがあったり、筋肉が緊張していると、自律神経を圧迫してしまい、自律神経の乱れを起こしてしまいます。
 

・骨盤のゆがみによる姿勢の悪化
・お腹の筋肉のコリ

 
この2つが特に自律神経を乱しやすいので、これを整えていくことが、自律神経失調症を解消していくのにとても重要なのです。

足立山整骨院の自律神経失調症を対処する施術とは

それでは、自律神経失調症になったら、どうしたらいいでしょう?
 
①背中の筋肉をゆるめる

まずは背中の筋肉を緩めていくことが重要です。
 
自律神経が背中にたくさん集まっているので、ここが凝り固まって神経に圧がかかると、不調になりやすいんです。

 
 
②首をゆるめる

また自律神経は、首の頸椎の近くにもあり、首肩が凝ると圧迫されて不調になりやすいです。

 
 
③お腹をゆるめる

また腹式呼吸をすると自律神経は整いやすいです。しかしお腹の筋肉が凝り固まっていると、腹式呼吸はしにくくなります。
 
腸もみの施術で、お腹の筋肉を緩めることも重要です。

 
以上の施術で身体のゆがみと筋肉の硬縮を整えることで、自律神経への刺激圧迫を解消し、自律神経の乱れを整えていくのが、足立山整骨院の整体施術です。
 

病院の検査では、自律神経の乱れはわからない

骨盤残念なことに、病院の検査では自律神経の乱れとその原因をみやぶることは、難しいです。
 
レントゲンやMRI・CTなどは大きな病気の発見には有効なのですが、体のゆがみや自律神経の問題発見のために作られたものではないからです。
 
だから病院で原因不明のこともありうることを知っておいてください。そしてそういう時こそ、足立山整骨院を頼ってみてください。
 

自律神経失調症、何回施術を受ければ良いのか?

みなさまとして気になることは、何回くらい施術を受ければ良いのかということでしょう。料金も時間も心配になると思います。
 
自律神経失調症が起こるほどの筋肉の問題・ゆがみの問題、とてもひどい状態である可能性が高いです。なので正直申し上げると、最後まで改善するまで時間がかかる可能性もあります。
 
なので、まずは時間がかかるかもしれないことは知っていただきつつ、あくまで平均的な目安をお話いたします。
 

・目の前の不調 5回前後
・ゆがみ/筋肉を整えて自律神経の安定化 プラス5回~10回
・改善後の体のメンテナンス 1回/月

 
これはあくまで平均的なお話なので、これより多くなる可能性もありますし、少なくなる可能性もありますことを、ご理解ください。
 
だいたい3ヶ月12回を1クールとして考えていただくのが、自律神経失調症の場合は良いと思います。
 
受付
 

  • 疲れがなかなか取れない
  • 寝ても疲れが取れない
  • 眠りが浅いのが続く
  • 寝つきが悪い
  • 日中に集中できない
  • 日中の眠気がすごい
  • 眩暈・耳鳴りがして立てない
  • 頭痛が頻繁に起こる

 
などでお困りであれば、当院におまかせください!病院で原因がわからなくても、改善しなくても、当院の施術に希望が残されています。
 
北九州市小倉北区の皆さまの自律神経失調症は、足立山整骨院におまかせあれ!
 

コンタクト
北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  自律神経失調症に勝つには?
Copyright(c) 2013 北九州市小倉で整体・交通事故治療 足立山整骨院 All Rights Reserved.