北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  肩こりの対処法

肩こりの対処法

2014-07-08

肩こり北九州市小倉北区の皆さま、こんにちは。足立山整骨院です!
 
皆さまは肩こりで悩んでいませんか?
 
最近はパソコンやスマートフォンを使う方が増えてきましたし、仕事でもデスクワークが多くなっています。子育てで肩に負担がかかっている場合もあります。
 
そうしてジワジワジワジワと時間をかけて肩に負担がかかった結果、肩に違和感を感じる。それが肩こりです。
 
肩こりになると、こんな症状で悩む場合が多いです。
 

  • 肩に痛みを感じる
  • 肩に違和感があり集中できない
  • 気が付いたら首や肩を回している
  • 頭痛も起きるようになってきた
  • 肩こりがひどくて気持ちが悪い

 
などなどです。しかし肩こりを解消しようと思っていたのに
 

  • 接骨院で電気治療を受けているが、変わらない
  • マッサージを受けているが、痛みが増してしまう
  • カイロ・鍼灸では、翌日にはコリが戻ってしまう
  • 何を受けても一時しのぎにしかなっていない

 
院長こんな経験をしたことありませんか?かなりの人が経験あるのではないでしょうか?
 
実は肩こりは治りにくい症状であり、根本的に解消する人は稀だと言って良いでしょう。それはひとえに、肩こりの根本原因が残ってしまっているからです。
 
そして肩こりは対処を後回しにしてしまう人が多いと思うのですが、肩こりはなるべく早く対処していただきたい症状です。
 
ここでは、今度こそ本当に肩こりから解放されたい人のために、肩こりの仕組みと肩こりの施術についてお話しします。肩こりの根本解消を追及したい人は、ぜひこの先をお読みいただき、当院にいらしてください。
 

肩こりの根本原因とは

まずは肩こりの定義についてですが・・

肩の筋肉がこわばり、だるく、重苦しい感じがするのが肩こり。不自然な姿勢を長く続けたり、精神的ストレスがあると起こりやすくなります。肩の筋肉が緊張して血液の流れが悪くなり、乳酸などの疲労物質がたまったり、ビタミンの補給がうまくいかなくなったりします。 コトバンクより

 
わかりやすく説明すると、不自然な姿勢などで肩に負担がかかり、筋肉が凝り固まって、血行を圧迫して、疲労物質などが溜まり、痛みやダルさなどがでる。それが肩こりです。
 
肩こりには、時間をかけてなっていくことがほとんどです。
 
日常生活で肩に負担がかかり、ジワジワと肩の筋肉が硬縮していく。
 
特に最も大きな要因は「姿勢」です。姿勢のゆがみがあることで、構造的に肩に負荷がかかってしまうことになっているのです。
 
その結果、コリコリに固くなった肩のコリができてしまい、ツラくて辛くてしょうがなくなっていくのです。
 
つまりspan class=”mark”>肩こりを本当に解消したいと考えているのであれば、患部だけでなく姿勢にもアプローチしないと変わる事はないのです。
 

肩こりの場合、肩にマッサージはNG

むちうち肩こりに関する、大きな誤解があります。そしてその誤解を信じて施術を受けることで、肩こりから解放されない人が、非常に多いです。
 
その誤解とは、「肩を揉むことが肩こり解消」ということです。つまりこれは間違いなのです。
 
いわゆる揉みほぐしでは、肩の筋肉の表面にのみ刺激を与えます。しかも。力強く。
 
そうするとその場は気持ち良く感じて、コリがなくなったと感じますが、それは間違い。強い刺激が筋肉に加わると、筋肉は防御反応が起こり逆に硬くなろうとしてしまうのです。マッサージ翌日以降に、コリがひどくなったように感じるのは、このためです。
 
加えて強すぎる揉みほぐしだと、筋肉が損傷してしまい炎症を起こしてしまうことも(揉み返しと呼ばれるもの
 
もし肩こりで筋肉にアプローチするのであれば、揉みほぐしではなく、身体の奥の奥の筋肉(深層筋)にアプローチしないと、コリはなくなっていかないのです。これ、本当に重要なので気を付けてください。
 
それでは足立山整骨院では、肩こりに対してどのような施術を行うかというと・・
 

足立山整骨院の肩こりを対処する施術

院長長い時間をかけてなってしまった肩こり。対処するにはこんな施術が必要です。
 
 
①当該部分のコリを解消

肩にコリがあるから肩こり。そのコリを解消する施術です。
 
コリにジワジワと刺激をあたて、コリを緩めていきます。
 
身体の奥の筋肉、深層筋肉が凝り固まっている場合も多いので、奥の奥まで浸透する施術を行います。

 
 
②周辺の筋肉をゆるめる

肩の筋肉はそれだけで存在するのではなく、周りの筋肉と繋がっています。
 
特に首・腕・背中と密接に関係しています。
 
これらの部位を緩めておくことで、肩への負担を減少させることができるので、丁寧に緩めていきます。

 
 
③日常の姿勢の改善を

また肩こりの多くは、姿勢疲労です。姿勢が悪く肩に負担がかかり、時間をかけて肩こりになっていきます。
 
姿勢の保ち方などのアドバイスをしますので、ぜひ日々で実践していただければ幸いです。

 
 

肩こり解消のために、何回くらい施術を受ければ良いのか?

みなさまとして気になることは、何回くらい施術を受ければ良いのかということでしょう。料金も時間も心配になると思います。
 
肩こりの場合、その重軽は本当に人それぞれで、一概に施術回数を述べる事は不可能です。
 
ここではあくまで平均的な参考回数をお話させていただきます。
 

・今あるコリ痛み 3回~5回前後
・ゆがみを整えて姿勢改善 プラス5回~10回
・改善後の体のメンテナンス 1回/月

 
これはあくまで平均的なお話なので、これより多くなる可能性もありますし、少なくなる可能性もありますことを、ご理解ください。
 
受付
 
肩こりはなぜか甘く見られがちで、「いつでもなんとかなるでしょう」と思っている人が多いです。
 
しかしそういう人に限って、誤った施術を受けてしまっている人が多いです。その結果
 

  • マッサージを受けてもすぐに戻ってしまう
  • コリがよりひどくなってしまった
  • 肩こりがなにをやっても取れない

 
こんなことになってしまうのです。
 
そしてもしこのような肩こりのお悩みがあれば、当院の整体をお試しください。肩こりの根本原因にアプローチするので、今度こそ肩こり解消の近道になるはずです。
 
北九州市小倉北区の皆さまの肩こりは、足立山整骨院におまかせあれ!
 

コンタクト
北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  肩こりの対処法
Copyright(c) 2013 北九州市小倉で整体・交通事故治療 足立山整骨院 All Rights Reserved.