北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  むちうち症

むちうち症

2014-09-24

むち打ち症北九州市小倉北区のみなさま、こんにちは! 足立山整骨院です。
 
「むちうち症」を経験したこと、ありますか?
 
むちうち症になる場合の多くは、「交通事故」に合った場合でしょう。
 
むちうち症というと、首に頚椎固定装具をまいている姿を想像するでしょう。だから首が痛いんだろうなあと思うでしょう。
 
確かにむちうち症になると首は痛いのですが、実は結構やっかいで、こんなことで悩まれている方も多いのです。
 

  • 交通事故後、頭痛や吐き気を感じるようになった
  • 身体のダルさが取れなくなった
  • 整形外科で治療を受けたけど、むちうちが良くならない
  • むちうちの後遺症がひどい など

 
今回は、むちうち症について詳しくお話させてください!
 
 

むちうち症はなぜ起こる?

交通事故にあうとむちうち症になりますが、これは交通事故による衝撃が身体をムチのようにしならせ、体だけが先に押し出され、体に引っ張られるような形で動くことになります。
 
つまり、頭と体とは逆の方向に動くわけです。
 
そうすると首に過度の衝撃が加わり、首に損傷が起きます。これが一般的に「むちうち」と呼ばれることなのです。
 
実はむちうち症は正式な名称ではなく、「頸椎捻挫」というのが正式な名称なのです。
 
むち打ち症が続くと、こんなことにも影響してきます。
 

  • ひどい肩などのコリや痛み
  • 耳鳴り・頭痛・めまい・吐き気
  • 手足の痺れ 震え
  • 食欲不振・脱力感

 
などなど。これが後遺症と呼ばれる症状なのです。
 
 

むちうちを根本から対処するために

後遺症を残さないため的に、むちうち症になったら根本から施術を行わなければいけません。
 
整形外科などでは、痛みどめやブロック注射だけなので、根本的に良くならないことも多いのです。
 
 
①電気・低周波治療

頸椎の捻挫なので、患部を直接施術してしまうと、炎症がひどくなってしまいます。
 
なので、電気・低周波を流して血流を促して、痛み物質を流すことで、とりいそぎの痛みの対処を行います。

 
 

②整体施術

また整体施術も行います。
 
まずは事故による衝撃で、周辺の筋肉が緊張・硬縮しています。そしてそれが首に負担をかけています。
 
整体施術で肩・背中・肩甲骨などの筋肉を丁寧に緩めていきます。
 
そうして筋肉の硬縮を緩めて首への負担がなくなったら、首へアプローチすることもあります。
 
頸椎がゆがんでいる場合があるので、頸椎を矯正することも行うこともありえます。(頸椎のゆがみがあると、後遺症になりやすいです)

 
 
むちうち症を根本的に対処するには、どうしても手技(当院の場合は足技ですが)が必要になっていきます。
 
根本原因にアプローチせずにほうっておくと、何か月たっても体が重い・気持ち悪い・めまいなどが発生します。
 
もしむちうち症になってしまったのなら、足立山整骨院で施術を受けてください。
 
根本から対処いたします!

コンタクト
北九州市小倉北区の整体・交通事故治療 足立山整骨院 >  むちうち症
Copyright(c) 2013 北九州市小倉で整体・交通事故治療 足立山整骨院 All Rights Reserved.